正当な借金

"借金と一言で言っても様々な形態があります。私は、例えば家族等の身内からの借金であって、少額で、なおかついずれ必ず返すものや、住宅購入の為の借金等やむを得ない借入等は仕方ないと思います。ですが、それ以外の理由での金融機関や闇金業者等からの借金は断固として反対です。
借金と言うものは、元本だけ返済すれば良いというものでは決してありません。借金には利息が付きものであり、時にその利息はとても高額なものとなります。また、借金の返済が出来なかった時の為に、担保として自宅等を提供しなければなりませんので、返済が出来なかった時は、自分や家族の今の生活を失うという事にだってなりかねません。ましてや、法律違反である闇金業者からの借り入れ等もっての他です。正当な理由での金融機関や家族等からの借金以外は、すべきでないと私は思います。"

こちらのホームページも必見です♪


借金してまでバイクに乗りたいのか?
© キャッシング限度額の増額は可能か?. All rights reserved.