主婦が借りるレディースローン

主婦が借りるレディースローンの場合審査の基準が配偶者もしくは配偶者と本人の合わせた年間収入の3分の1であれば借り入れが可能であり、これは法律上国家が認めた貸付であり、貸す側借りる側の両者に配慮したものです。ローン利用者の全体的なウエイトで見てみると男性に比べて女性のほうが期日を守り真面目に返す傾向があるのも確かです。収入が不定で、中には返済が滞ったり不真面目な人もいますが、信販会社としてもお金を貸す以上、信用がおけるか否かを判断するために審査を行います。一般的に夜の職業と言われる仕事に就いている人では、いくら収入が高くても不安定収入とみなされ審査の段階で弾かれます。しかしレディースローンでは収入そのものにポイントを置いているため、総量規制の枠の範囲内の年収の3分の1の貸付額であれば信販会社の審査基準をクリアしています。この場合、現在の勤め先での勤続年数や居住形態に過去の借入及び返済履歴が重要視されます。

こちらのホームページも必見です♪

ATMがあると土日終日にキャッシングができますよね?


リボルビング返済方式を使っていて
© キャッシング限度額の増額は可能か?. All rights reserved.